カテゴリ: ビューティ

ここぞって時のためにきちんと知っておきたい≪美容施術との正しいつきあい方≫

施術自体が悪いんじゃない!ってことで今回トラブル報告が目立った、3つの施術の正しい知識を取材。

【美のモットー編①】私たちをキレイに導いた美容リバウンド
【スキンケア編①】私たちをキレイに導いた美容リバウンド
【ヘアケア編】私たちをキレイに導いた美容リバウンド
【コンプレックス解消編】私たちをキレイに導いた美容リバウンド
【ダイエット編①】私たちをキレイに導いた美容リバウンド
【運動&健康法編①】私たちをキレイに導いた美容リバウンド
【整体・エステ編】私たちをキレイに導いた美容リバウンド

ここぞって時のためにきちんと知っておきたい≪美容施術との正しいつきあい方≫|「【美容施術編②】私たちをキレイに導いた美容リバウンド」の3枚目の画像

教えてくれた人
品川美容外科 渋谷院 院長 和田哲行先生

住所:東京都渋谷区道玄坂2-3-2大外ビル4F 電話:0120-175-600
診療時間:10:00〜20:00 ※土・日・祝日も診療可

その1.ボトックス注射

注入量が多すぎたり部位を間違えるとトラブルの元に

期間は最低3〜4カ月はあけるべき

筋肉が多い人に必要量以上のボトックスを打つと、筋肉が減りすぎた分それを覆う皮膚も余ってしまうんです。これがたるんで見える原因。眉間の場合は目が重く感じるケースも。

もし様子がおかしくなったら?

基本的に効果が出始めてから治すことは不可。でもエラの部分ならガムなどを噛んで筋肉に刺激を与えることで、戻りが早まることもあります。

その2.プラセンタ注射

ニキビが出るのは体の毒素や老廃物の排出による好転反応

2週間に1回2〜3アンプルが理想的♥

皮脂の分泌が増えたり、ニキビや吹き出物ができるのは皮脂腺や毛穴から毒素が排出されているサイン。一時的なものなので、期間を過ぎればお肌がキレイになっていきますよ。

もし肌荒れが発生したら?

今回のモデルさんたちのようにニキビができた場合は、改善を促す抗生物質や外用薬で対処しましょう。施術ではピーリングがオススメです。

その3.レーザー施術

炎症が起きやすくなるので連続して打つのはNG!

違う種類でも2〜3週間は空けよう

施術後は肌が軽い炎症を起こしている状態なので、肌の弱い方は次の治療まで1カ月は空けてください。治療の前後2カ月は徹底した紫外線対策で皮膚の状態を安定させましょう。

他の施術と組み合わせるなら?

「パール美肌」などのイオン導入や、ピーリングなら可能です。レーザー後に他の施術を受けたくなった時は、必ずドクターに相談してくださいね。

【美容施術編①】私たちをキレイに導いた美容リバウンド

TOP