カテゴリ: ライフスタイル

【今回のテーマ】2017年の目標/前進

やっほーメキシコから荒木です。今回は今年の目標について話してみることにしたよ。

『自分のこだわりと、周りの人や家族を大切にできるよう前進する』。

振り返れば私の人生を大きく変えたことは2つ。
雑誌に出はじめたことと、DJをやりはじめたこと。
はじめたのはどちらも些細なきっかけだったけど、これがなければ今の私はない。どちらもすごく大切で、今もこれからもなくてはならない仕事。もっと突き詰めたいし、こだわりを持ってやっていきたい。

【今回のテーマ】2017年の目標/前進|「荒木の連載《2017年の目標/前進》タイトルはまだない(募集中)。」の2枚目の画像

モデルもDJもページやステージを与えられて成立するものなの。その枠の中でいかに自己表現出来るかが大事なんだ。やりはじめたころはその枠がすごく大きなものに思えて自分を大きく見せようとしたこともあったし。縮こまることしかできなくて悔いたこともあった。

でも今は評価してもらえる結果を残せるようになってきてさ。そうすると今度は『もっとこうしたい、こうなりたい』という欲が出る。それが叶うこともあるけど、雑誌やイベントありきとなると叶えられないこともあって。でも表現に制約ができてしまうのが嫌な性格だから、だったら自分で叶えられるような道を切り開いていかなくちゃと思ってるんだ。

【今回のテーマ】2017年の目標/前進|「荒木の連載《2017年の目標/前進》タイトルはまだない(募集中)。」の4枚目の画像

必要とされる場にいるのは簡単だけど、このままじゃ私は進化できない。どれだけ自分がやれるのかもっと試してみたいの。だから、前に進む。

今前のめりになっているのもきっかけが2つあるんだ。

1つはインスタにも書いたけど、南アフリカの僻地(モーリシャス)に行ったら私を日本のDJだと知っていて、来年のイベントに出て欲しいと声をかけてくれた外国人がいたこと。しかも海外の有名なイベントを手がけているすごい方だった。『視野を広げたい、世界を知りたい』と願って行動してきたことが報われた気がした。

【今回のテーマ】2017年の目標/前進|「荒木の連載《2017年の目標/前進》タイトルはまだない(募集中)。」の7枚目の画像

もう1つは、愛犬スタンが癌だったこと。スタンが白内障の手術をすることになったとき、アメリカでペットシッターをやっている友達がついて来てくれたのね。そのとき「お尻にしこりあるけど大丈夫?」って気づいてくれて先生に訴えた。そしたら先生は白内障のことしか診てなくてしこりのことなんて我関せず。そんな症状私から聞いてないし知らん、みたいな雰囲気でさ。
それに怒った友達が名医を紹介してくれて、診察したら癌だったというわけ。早期発見だったから治療できたんだけど、友達がいなかったら今頃どうなっていたことか。当たり前にあるものが突然変わりうる危機感を知った出来事。

【今回のテーマ】2017年の目標/前進|「荒木の連載《2017年の目標/前進》タイトルはまだない(募集中)。」の9枚目の画像

こんなことがあって、『私、もっとやれることがあるんじゃないかな』と前に進むエンジンがかかった2017年の滑り出し。いつまでもゆっくりしていないで、今年は積極的に物事を進めていきたいと思ったよ。

2017年! 今年も宜しくお願いします。

さやか撮影オフショット♡

【今回のテーマ】2017年の目標/前進|「荒木の連載《2017年の目標/前進》タイトルはまだない(募集中)。」の13枚目の画像

・荒木の連載《恋愛に肩書きはいらない》タイトルはまだない(募集中)。

関連トピック

トピックから記事を探す

スタッフ一覧

この記事に関わったメンバー

モデル
荒木さやか
編集・ライター
野田春香
カメラマン
中田敬太
ヘアメイク
粕屋ユースケ(ADDICT_CASE)

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

新着記事

最新の記事一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP