カテゴリ: ヘアスタイル

汗で張りついた髪はだらしなく見えるし、暑苦しい。
暑い日こそ清潔感のある髪型で印象アップ!

毎日おだんごから卒業!梅雨&夏に負けない涼感ヘアアレ

広がる、うねる、へたる、ベタつく…夏ヘアあるあるをアレンジで解決!

湿気でボサッと広がった巻き髪、汗で首筋に張りついた後れ毛…梅雨〜夏は髪型が決まらなくてイライラ!
そんな悩めるお姉さんのために、梅雨の湿気も真夏の汗も涼しく美しくやりすごす、涼感アレンジをお届けします♥

《お悩み1》ロングだとひとつ結びしても首にかかって暑い!

ねじり上げアップで手間なく涼しく

おだんごよりレディで、首に余計な髪がかからない夏の救世主ヘア☆
顔まわりをゆるく巻けば手抜き感もゼロ♥

ピンだけでつくれるから 即席アレンジとしても便利!

Side

《お悩み1》ロングだとひとつ結びしても首にかかって暑い!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の6枚目の画像

Back

《お悩み1》ロングだとひとつ結びしても首にかかって暑い!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の8枚目の画像

1.ひとつにまとめねじり上げる

《お悩み1》ロングだとひとつ結びしても首にかかって暑い!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の10枚目の画像

髪をえり足でひとつにギュッとまとめ、頭に沿わせるようにしてきつめにねじり上げる。

2.放射線状にピンをさして固定!

《お悩み1》ロングだとひとつ結びしても首にかかって暑い!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の13枚目の画像

ねじった毛束をピンで土台にしっかり固定。おだんごを留める要領で何本か使ってね♥

3.流れた毛束をこまかく割く

《お悩み1》ロングだとひとつ結びしても首にかかって暑い!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の16枚目の画像

ピン留めされてない毛先を割いてボリュームアップ。軽さを出してふわっとさせる!

4.顔まわりを巻いてフェミニンに

《お悩み1》ロングだとひとつ結びしても首にかかって暑い!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の19枚目の画像

前髪と顔まわりの毛束をゆるく巻く。一度に巻かず、内巻きと外巻きを適当に混ぜるよ★

《お悩み2》後れ毛ヘアが流行りだけど、汗で張りついちゃう!

トップに毛束をちらして後れ毛風に見せる

顔まわりやえり足に後れ毛がなくても、トップに毛束を散らせばエアリーな雰囲気。
目線が散って小顔効果も高め!

汗を感じさせないまとめ髪で真夏でも清涼感をお届け♥

Side

《お悩み2》後れ毛ヘアが流行りだけど、汗で張りついちゃう!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の6枚目の画像

Back

《お悩み2》後れ毛ヘアが流行りだけど、汗で張りついちゃう!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の8枚目の画像

1.トップの毛を残しポニーテールに

《お悩み2》後れ毛ヘアが流行りだけど、汗で張りついちゃう!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の10枚目の画像

写真のようにトップの毛を残してポニーテールにする。結ぶ位置は耳の高さより上に!

2.トップの髪をポンパ風に留める

《お悩み2》後れ毛ヘアが流行りだけど、汗で張りついちゃう!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の13枚目の画像

前髪を残し、トップの毛束を後ろにねじってピン留め♪ 余った毛先はゴムに巻きつける。

3.ポニーの毛束を半分ずつ固定

《お悩み2》後れ毛ヘアが流行りだけど、汗で張りついちゃう!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の16枚目の画像

ポニーの毛束を2束に分け、片方ずつ軽くねじってピン留め。毛先は反対側に流します。

4.逆毛を立てて高さをアップ

《お悩み2》後れ毛ヘアが流行りだけど、汗で張りついちゃう!|「見た目も涼しく、顔まわりや 首のベタベタを解消したい!①」の19枚目の画像

ちらした毛先にコームで逆毛を立て、根元をふわっと立ち上げる。毛先は細かく割いて。

TOP