カテゴリ: 美容

信念のあるオンナの背中は美しい。
ピンと伸びた背筋に、凛とした佇まい…
リスクと責任を背負っているからこそヤワな背中じゃいられない♥
強くしなやかな心と背中を手に入れて、荒波を渡っていこう!

千円以内で買えるアイテムを使って引き締める!


フライングタイガーのピラティスリング

フライングタイガー ピラティスリング ¥800

肩甲骨の筋肉を鍛える☆(各10回×3セット)

①肩幅の広さで足を開いて、姿勢を正したら背中の後ろにピラティスリングをセットして持つ★

②ピラティスリングを押しつぶすように内側に力を加える。肩甲骨の筋肉がプルプルしたら離す。

肩甲骨の筋肉がグッと鍛えられる★

肩甲骨の羽の部分がくっきり出現♪褐色脂肪細胞も燃えて全身の代謝もアップ。

二の腕と背筋を鍛える(各10回×3セット)

①肩幅に足を開いてバストの前でピラティスリングを持つ★体幹を意識して下っ腹を締める。

②ピラティスリングを内側に寄せる。肩で気張らず腹筋と二の腕の力を使うと背中にも効くよ

ロフトのストレッチゴム

ロフト ストレッチゴム ¥760

肩甲骨を寄せるエクサササイズ(10回× 3セット)

①肩幅の広さで立って腕をまっすぐに上げる。このとき出っ尻にならないように注意して★

②息を吐きながらゴムを降ろして肩甲骨を寄せる。お腹が出ないように下っ腹に力を入れて。

肩甲骨がギュッと寄って縦に線が!

肩甲骨を寄せることでしなやかな背中に。肩こりや肩周りのリンパの滞りも改善

体ひとつあればどこでもできるエクササイズ


ヨガの牛の顔のポーズ

《front》左右の膝を重ねて座り、背中のうしろで手をつなぐ★肩甲骨を寄せると同時に骨盤を締めるポーズだから全身の歪み改善につながるよ。

《back》背中のうしろで手をつなげない場合はタオルを持ってトライしてみて。呼吸するのも忘れずに♪左右均等にやるのもポイント!

ヨガのコブラのポーズ

足を肩幅くらいに開いてうつ伏せになった状態から、背筋を使って上半身を起こす。首が縮こまらないように肩の力は抜いて★

腕の上げ下げで背中を鍛える

①《角度は90度》足を軽く開きおじぎするみたいに体を曲げる。猫背にならないよう注意!腕は90度にセット。

②《上に上に押し上げる》腕だけをリズムよく上に20回押し上げる×2セット。肩甲骨が寄っているのを感じて♥★

トイレで用を足したときうしろから拭く

うしろから手を回して拭くとき背中とお腹を意識してグイッとひねる。
小さなことだけど毎日やるから、塵も積もれば何とやら♪

おウチでできる肩甲骨はがしのストレッチ♪


椅子につかまってはがす

足を大きく開き、上半身を前傾した状態でイスにつかまり体をひねって上半身を伸ばす。手の幅を狭めにすると背中まで気持ちく伸ばせるよ!

肩甲骨のポケットを押す

\天使の羽のくぼみを LOCK ON!!/

まずは手をうしろに回し入れて、肩甲骨にタッチ。その後肩甲骨のくぼみに沿ってギューっと親指で長押しプッシュ。イタ気持ちいい強さで押してね♥

《口うるさい女になる前に、黙って背中を磨くべし♥》

・\口うるさくても、いいことない!/なれるものなら、背中で語れるいいオンナ
・chapter1.背中で男を落とすにはツルツルスベスベにならなくっちゃ
・chapter2.背中に色気を仕込むにはうなじも大事なキーワード
・chapter3.背中からデキる女を醸し出すには背中を引き締めて★
・Back Style SNAP《MONO TONE編》
・Back Style SNAP《Resort編》
・Back Style SNAP《DENIM編》
・Back Style SNAP《CUTE編》

スタッフ一覧

この記事に関わったメンバー

モデル
愛咲菜々子
大城あい
菜採梓
鈴木りんか
編集・ライター
諫山由梨子
カメラマン
大村聡志
ヘアメイク
小屋千春

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

新着記事

最新の記事一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP