カテゴリ: ヘアスタイル

スッキリ見えて実は盛れる!と、ポニーの人気が再燃!!
最近はゆるく結ぶのがポイント♥暖かくなってくるこの時季にピッタリ☆

ナチュラルだけど、どこかが違うフェミニンポニー♥


ナチュラルだけど、どこかが違うフェミニンポニー♥|「「いつもと違う♥」感が出せる 王道アレンジが大人気!ポニーテール①」の2枚目の画像

Side

ナチュラルだけど、どこかが違うフェミニンポニー♥|「「いつもと違う♥」感が出せる 王道アレンジが大人気!ポニーテール①」の4枚目の画像

Back

ナチュラルだけど、どこかが違うフェミニンポニー♥|「「いつもと違う♥」感が出せる 王道アレンジが大人気!ポニーテール①」の6枚目の画像

Process

このヘアを作るのに必要な時間【10分】

①全体をラフに巻いておく♥

耳から前の毛を残して、それ以外の髪を手でざっくりまとめる。耳上くらいの高さで結ぶ♪

②両サイドの毛を後ろでクロス♪

残しておいた耳前の毛束を上に向かってねじる★ゴムが見えないように上にかぶせるよ!

③毛先は逆毛でふんわりと♥

クロスした毛束の先はそのまま下ろしてね♪ 空気感が出るように手で逆毛を立てる。

毛束を緩めることで旬のテキトーっぽさを演出☆


毛束を緩めることで旬のテキトーっぽさを演出☆|「「いつもと違う♥」感が出せる 王道アレンジが大人気!ポニーテール①」の2枚目の画像

Side

毛束を緩めることで旬のテキトーっぽさを演出☆|「「いつもと違う♥」感が出せる 王道アレンジが大人気!ポニーテール①」の4枚目の画像

Back

毛束を緩めることで旬のテキトーっぽさを演出☆|「「いつもと違う♥」感が出せる 王道アレンジが大人気!ポニーテール①」の6枚目の画像

Process

このヘアを作るのに必要な時間【8分】

①2段に分けて結ぶとキレイ♪

耳上でハーフアップにし、後ろでねじってピン留め★さらに全体をゴムでひとつに結ぶ。

②ねじりながら巻きつける

毛束を取り、1度ねじってゴムの近くで留めるよ♪さらにゴムに巻きつけてピン留め★

③毛束をゆるめアクセント♥

巻きつけた毛束を少しずつ引き出しボリュームを出す。アクセ代わりになる♥

コドモにならない上品リボンをトッピング


コドモにならない上品リボンをトッピング|「「いつもと違う♥」感が出せる 王道アレンジが大人気!ポニーテール①」の2枚目の画像

Side

コドモにならない上品リボンをトッピング|「「いつもと違う♥」感が出せる 王道アレンジが大人気!ポニーテール①」の4枚目の画像

Back

コドモにならない上品リボンをトッピング|「「いつもと違う♥」感が出せる 王道アレンジが大人気!ポニーテール①」の6枚目の画像

Process

このヘアを作るのに必要な時間【10分】

①低い位置でポニーテール

32ミリのコテでゆるく巻き、トップは波巻き。ポニテから左右1束取り出すよ!

②①の毛束でリボンを作る♥

ゴムの上でリボン結びをする♪ワックスをなじませておくと作りやすいよ♥

③ピンで固定して形をキープ

そのままだと形が崩れてしまうので、リボンの結び目と輪っかの部分をピンで留める♪

ポニーテールをキレイに仕上げるポイント♥


Q.高い位置に結ぶと、下の髪がダレてきます

A.下を向きながら髪を集めれば解決!

普通に正面を向いたままだと、重力に負けて髪がどんどんダレてきちゃう。毛先を下に向ければ解決♥

Q.後れ毛を出すと、疲れたおばさんみたいになります。

A.出す場所と分量を覚えれば大丈夫!

後れ毛を出すなら、耳前と顔周り。出す分量もこれくらいがベスト!バランスを見ながら調整してね♥

Q.どうしてもキレイにポニーができません!

A.二段に分けて結ぶと崩れにくいよ♥

一度耳上の髪を高い位置で結び、その後残りの髪も一緒にするように結ぶと、仕上がりも持ちも完璧!

スタッフ一覧

この記事に関わったメンバー

モデル
荒木さやか
早川沙世
小原優花(ゆんころ)
真優川 咲
編集・ライター
小泉麻理香
カメラマン
佐藤裕之
ヘアメイク
小屋千春

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

新着記事

最新の記事一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP