カテゴリ: エンタメ

社会現象を巻き起こした6つ子が舞台でも大暴れ!

2月23日〜26日・大阪梅田芸術劇場で、3月1日〜11日・TOKYO DOME CITY HALLで、舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME2~」が上演された。

「おそ松さん」は、赤塚不二夫の生誕80周年を記念して作られたアニメ作品。原作の漫画では少年だった6つ子だが、アニメではニートのまま成人に。そんな彼らのどうしようもない日常をコメディとして描き、社会現象になるほどの人気を博した。


今回は2016年に上演された舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」の第2弾となる。
オープニングでは、彼らのテーマカラーを象徴するようなカラフルなプロジェクションマッピングとともに各キャラクターがお目見え。
6つ子は愛らしく、イケメンver.であるF6はスマートなダンスを披露した。

ショートストーリー仕立てで、6つ子たちをコミカルに描いた“日常編”とF6たちが活躍する“ファンタジー編”がテンポ良く交互に展開。
プロジェクションマッピングを使って背景を作り出す白いセットと、松野家を模したセットを使ってストーリーは進んで行く。

日常編では、ちょっと不思議な才能を見出してみたり、一松がカラ松に相談事を持ちかけてみたりと、個性豊かな6つ子たちが大活躍!!
セリフを話していなくても何か行動を起こしていたりするので、目がいくつあっても足りない。
息ぴったりの掛け合いに会場からも思わず笑い声があがっていた。

かと思えば、F6はファンタジックな世界観でイケメンっぷりをいかんなく発揮する。
ちょっとキザなセリフもF6にかかれば女子を虜にする胸キュンセリフに早変わり♥
逆にそのキザっぷりやかっこつけているところがクセになってしまうほど。
F6は客席に降りるファンサービスや、衣装チェンジも多いので、そちらもぜひ注目してください♪

今作にはTVアニメで大人気だった女子松さんも登場♥
あまりにも系統が違うのに仲良しな彼女たちの女子会も見逃せない!!
アラサー女子は、きっと他人事と思えないはず(笑)。

公演は千秋楽を迎えたが、4月7日(土)より、配信サイト各社で順次配信がスタート!
詳しくは 公式HPにて。

また、Blu-ray&DVDと挿入歌をおさめたCDが2018年7月27日(金)発売に。
さらに8月にはF6によるF6 1st LIVEツアー「Satisfaction」、11月には松野家6つ子による喜劇「おそ松さん」の上演も決定!
まだまだ舞台「おそ松さん」の世界を楽しむことができるので、どうしようもないニートだけど憎めない彼らの活躍を目に焼き付けてください♥



取材・文/栗山アンナ

TOP