カテゴリ: 恋愛・SEX

夢、仕事、人間関係…あの頃よりも守るものが増えて将来を意識するようになったら恋との向き合い方が変わってきた!

恋に恋した青い時代もあったけど、夢に溺れるだけの時間はおしまい。
これまでの経験はすべて、幸せになるための下地。
相手への理想、自身のあり方、その先に描く未来の形…。
酸いも甘いもかみ分けたお姉さん12人が語る、恋愛スタンスの変化をお届け★


逃したくない恋

数年ぶりに恋をした

「この人がいなくなったらどうしよう?」
という気持ちを初めて感じた

今までしてきた恋愛は、
“恋してる自分”に
恋してたんだと気がついた

数年前までの私は超恋愛体質。
常に恋してないとつまらなくて、つきあってなくても常に好きな人がいた。

あの頃はきっと恋してる時のキャーキャー言ってる自分が好きだったんだろうな。
思い返せば別れる時の感情も、寂しいというよりは「楽しみがなくなっちゃう」って感覚だったような気がする。

ちょっと間が空くだけで友達に心配されるくらい恋愛が人生のすべてだったのに、1年くらい前からぱたっと好きな人ができなくなった。
別に恋愛が面倒になったわけじゃなくて、ひとりの時間に慣れちゃったんだよね。
恋したい衝動にかられた時期もあったけど、山を越えたら「ひとりで寝るほうが楽だわ〜」みたいな。

経験上、焦って新しい恋を探そうとするとヘンな男を引く可能性が高いというのもあった。
実際、どうでもいいやって時のほうがいい恋にめぐりあえるもんだしね。

彼と出会ったのはまさにそんな時。
バーでひと目見た瞬間、人生で初めてビビビッと来たの。
まず顔がタイプで、話してみたら会話も楽しくて。
これは逃したくないと思って、自分から連絡先を交換してもらった。

こんな肉食的な行動も人生初。
さらに「この人に嫌われたらどうしよう?」という気持ちも出てきて、相手が嫌がりそうなことを自然としなくなった。
ムダな男の連絡先を消したり、ひとりではあまり飲みに行かなくなったり。
昔の恋にはない自分の変化に我ながらびっくり。

こーゆーのが本気の恋ってことなのかな?
言いたいことをガンガン言うところは変わらないけど前より言葉を選ぶようになったし、昔ならムッとするような意見も冷静に聞き入れられるようになった。

過去の恋愛や恋の休業期間を経て、少し大人になったのかな? 
波乱万丈な恋で傷ついたこともあったけど、そのおかげで今の恋が輝いて見えるのかもしれない。

久しぶりの恋、今度はうまくいくといいな♥

過去の恋愛観

ノリでつきあうことが多かった

10代の頃は遊びの延長に仕事があったから、楽しいことが恋愛しかなかった。
だめんずを引く確率が高いから恋は常に波乱万丈だった。

現在の恋愛感

相手のことを考えた恋にシフト

昔はイヤになったら終了だったけど、相手の意見を聞いて歩み寄れるように。
遊び方も落ち着いて勢いでつきあうこともなくなった。

アラサーのお姉さんが語る恋愛スタンスの変化〜矢野ユウキ〜
アラサーのお姉さんが語る恋愛スタンスの変化〜早川沙世〜
アラサーのお姉さんが語る恋愛スタンスの変化〜杉山佳那恵〜

関連トピック

トピックから記事を探す

スタッフ一覧

この記事に関わったメンバー

モデル
根本弥生(ねもやよ)
編集・ライター
Hironeko-A
カメラマン
山下拓史(f-me)
ヘアメイク
三石安里

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

新着記事

最新の記事一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP