カテゴリ: ライフスタイル

人生に迷ったとき、味方が欲しいときの手助けになれば嬉しいです。

20代後半から30代は、目まぐるしく変化する環境や立場に翻弄されるだけでなく、自身の“衰え”を意識しだす年齢でもあります。
そんな心身ともに激動の時期をうまく渡っていくための知恵と工夫を。
自分に正直に行きていくための心の持ちようを。
これからご紹介する12人の生き方がヒントになりますように。


刺激はいらない、安定がいちばん

最近は特別波風も起きず、のほほんと暮らしているよ。
変化がなさすぎて逆に困るくらい。
まぁでもいいの。毎日同じ、平凡な暮らしがいちばんだと思ってるから。
恋愛も人生も平穏がいちばん。刺激なんてなくていい。
悩みやトラブルがないってことは今が幸せってことなんだよ。
何か変化が起きたら、もしかしたら悪い方向に行くかもしれないし。
だから変化はいらないよ。毎日同じ繰り返しがいい。

そんな私は最近、料理に目覚めたの。
見せる用じゃなくて完全に食べる用だから、あんまりインスタにもあげてない。
だからあんまり誰も知らないかもね。
数カ月前、姉の編集部の人が家に来るってなって。
私がハンバーグをふるまうことになったんだけど、そのときに調味料やら材料やら買うじゃん。
で、玉ねぎとかミンチとか中途半端に余るじゃん。
「せっかくだから何か作ろう」って思って翌日から作り出して、足りない調味料を買い足したりして、今に至る。
作れる日は毎日作ってるよ。

今まで100%外食(コンビニ含む)だったから、その生活から比べると大きな進歩だね。
今は作るのが楽しくて、「食べたいから作る」んじゃなくて、「作りたくて作ってる」感じ。だいたい何でも作れるよ。

ただ、自炊するようになってから太った…。
一般的には外食=太る、自炊=ヤセるイメージなのにおかしい。
時間と労力をかけて作ったものを捨てられないの。
例えばカレー。1日目は普通にカレーライスで食べて、2日目はチーズカレードリアにして、3日目はカレーコロッケにしたくて揚げたり。
「アレンジしたい」「おいしくしたい」という気持ちが重なると、自然とカロリー高くなるんだよね。
ちょっと残すなら食べちゃおうって思ってお皿によそって、捨てられないから残さず食べるけどお腹いっぱいすぎて苦しいとか…。
そういう連鎖が続いてる。
だから最近はヘルシーなレシピを研究中。
あ、悩みと言えばそれくらいかな? 
でも人生に大影響を及ぼすような悩みじゃないから、やっぱり私は今幸せだ♥

25〜34歳 私たちの現在地【4】 〜早川沙世〜
25〜34歳 私たちの現在地【5】 〜小原優花〜
25〜34歳 私たちの現在地【6】 〜杉山佳那恵〜

スタッフ一覧

この記事に関わったメンバー

モデル
桜井莉菜(さくりな)
編集・ライター
小泉麻理香
カメラマン
尾藤能暢
ヘアメイク
小屋千春

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

新着記事

最新の記事一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP