カテゴリ: エンタメ

L’Arc〜en〜Ciel、HYDE、VAMPSとして多くの楽曲を世に送り出し、パワフルかつセクシーなパフォーマンスで人々を魅了してきたアーティスト・HYDE。
そんな彼が元Roenのデザイナー高原啓とともに、アパレルブランド「SWITCHBLADE」を設立した。
HYDEがブランドに込めた想いとは?
12月11日、都内某所にて開催されたブランド記念レセプションパーティにて公開されたアイテムたちとともにお届けします★


HYDE×高原啓の最強タッグが誕生!!

HYDE×高原啓の最強タッグが誕生!!|「HYDEが“SWITCHBLADE”に込めた思いとは?」の1枚目の画像

〈HYDE〉(写真左)
ロックバンドL’Arc〜en〜Ciel、VAMPSのボーカリストであり、HYDE名義でソロも行うミュージシャン・アーティスト。作詞作曲も手がけ、楽曲提供も行うなど幅広く音楽活動をしている。絵やデザインにも造詣が深く、デザイナーで画家の天野喜孝氏とのコラボ展覧会や造形作家の大塚勝俊氏とのコラボぬいぐるみデザインを行っており、その才能は多岐にわたる。ライブだけでなく2014年からは「黑ミサ」と称し、毎年12月にディナーショーを開催している。

〈高原啓〉(写真右)
2001年アパレルブランド「Roen(ロエン)」を設立。「流行りのものにとらわれることなく、自分たちの感じる今にこだわる」をコンセプトにスカルモチーフのダークかつハイセンスなアイテムを発表し、ロックミュージシャンを始め多くの人を虜にしてきた。2016年秋にRoenデザイナーを退任し、2017年1月に新ブランド「BLACK HONEY CHILI COOKIE(ブラックハニーチリクッキー)」を発表。

ブランドのイメージを会場でも表現。

ブランドのイメージを会場でも表現。|「HYDEが“SWITCHBLADE”に込めた思いとは?」の1枚目の画像

会場は赤一色に染め上げられ、ライトアップされた水槽のクラゲたちが幻想的な空間を演出しており、中央にあるステージを囲むようにテーブルが配置された着席スタイルでパーティはスタートした。
モデルたちはSWITCHBLADEの服を身にまとって一人ずつ現れ、ステージの上でぐるっと一周してみせる。
アイテムはどれもユニセックスで展開しているため、小柄な女性でもかっこよく着こなすことができ、スタイリングの幅が広がりそう♡

ブランドのイメージを会場でも表現。|「HYDEが“SWITCHBLADE”に込めた思いとは?」の3枚目の画像

ペイズリー柄を散りばめたセットアップ。
総柄にせず、エスニックテイストをバランスよく取り入れたことにより、ラフに羽織っても決まるアイテムに。

ブランドのイメージを会場でも表現。|「HYDEが“SWITCHBLADE”に込めた思いとは?」の5枚目の画像

ライダースは生地に光沢感があり圧倒的な存在感を放つ。
細かいディテールにもこだわって作られていて、肩口や袖のあしらいひとつでも他と差が出る。

ブランドのイメージを会場でも表現。|「HYDEが“SWITCHBLADE”に込めた思いとは?」の7枚目の画像

ロックのイメージを最大限に引き出したコーデはお手の物。
加工でパイソン風に施したベストはレースアップ×フリンジで遊びの効いた一着に。

ブランドのイメージを会場でも表現。|「HYDEが“SWITCHBLADE”に込めた思いとは?」の9枚目の画像

普段使いにぴったりなシャツもラインナップ。
カジュアルに見せつつもカフスのような高級感のあるスナップボタンで格の違いを演出できる。

「少年時代の思い出を忘れない大人になりたい」

「少年時代の思い出を忘れない大人になりたい」|「HYDEが“SWITCHBLADE”に込めた思いとは?」の1枚目の画像

ショーが終わったところでHYDEと高原が登場し、ブランドへの想いを語った。

高原「ジェンダーレス、グローバル、ある意味ボーダレスになればいいなと思って始めました。」

HYDE「少年時代に憧れていたものがけっこうありました。バイクとか、ギターとか、女の子とか、タバコ、酒…その中でスイッチブレード、飛出しナイフ。これにすごく憧れていたんですけど、当時の日本では手に入れることができなかったんです。映画で観ていた『理由なき反抗』とか『アウトサイダー』に出てくるのが本当にかっこよくて。
でも、手に入らないし、時はどんどん流れて大人になって、丸い人間になって…少年のまま大人にはなれないので、しょうがないとは思うんですけど。
そのままつまんない大人にはなりたくないなと思ってたんで、ブランドの話がきたとき、内側にナイフを忍ばせるようなブランドにしたいなと。当時の少年時代の憧れだったりロックへの憧れを忘れない大人になりたいと思って、このブランドを作りました。」

そんなHYDEの憧れを詰め込んだ「SWITCHBLADE」のアイテムは、現在公式オンラインストアでのみ購入可能。
【価格帯】
Tシャツ:\9,000〜\20,000
パーカー:\36,000〜\48,000
アウター:\42,000〜198,000
パンツ:\24,000〜\48,000
https://switchblade.jp

関連トピック

トピックから記事を探す

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

新着記事

最新の記事一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP