カテゴリ: ヘアスタイル

髪の毛ってその人の個性や好みが会った瞬間に伝わる。

たとえば。メイクが完璧でも、髪型がボサボサだったらイケてない。どんなにオシャレしても髪の毛が残念だったらテンションも上がらない。だからこそ、本当に「自分が似合う髪型」を知ってる人は瞬間的に視線を吸い寄せる魔法を持ってる。
みんなと同じじゃ埋もれちゃうから、夏から秋へ、新しい自分を始めませんか?


基本の#波巻き#ゆるふわをおさらい!

「基本の巻き髪をしっかり知りたい!」という読者のみなさまの声にお応えして、姉agehaで登場回数が多い2大巻きをわかりやすく解説☆ いろんな角度から丁寧に教えます♪

ストレートアイロンで作る波巻きはぶきっちょさんでもOK♪

《#波巻きpoint》

・ストレートアイロンで作るから簡単♪
・毛先まで巻くのがトレンド!
・トップは根元からふんわりと♥

Before

髪全体にうねりやすいクセがある。エクステをつけて胸下のスーパーロングにしてるよ☆

①カールローション

髪の毛全体にカールローションをしっかりつけて、ウェーブがつきやすくしておくよ♪

②3つにブロッキング

波巻きは毛束を幅広く取っていきたいのでトップ・中間・えり足の3つにブロッキング。

③えり足から巻く

アイロンの熱が均一に当たるように平たく毛束をはさみ、内巻きに半回転させるよ☆

④内→外巻きに

アイロンをスライドしながら外巻きに半回転。ウェーブになるように約2秒熱を当てる♪

⑤毛先まで巻く

内→外にスライドさせながら毛先までアイロンをすべらせて毛先も巻いちゃうよ♥

⑥②の中間を巻く

中間も同じように内巻きに半回転♪ 毛束を引っ張りながらはさんで手首を返してね♥

⑦内→外へ半回転

今度は外巻きに回転。手首を90度くらい返すつもりでやるとしっかりウェーブになるよ☆

⑧トップは薄く広く

トップはボリュームを出したいので上下2段に分けて、下から波巻きを作っていくよ☆

⑨根元を立ち上げる

表面は根元のギリギリから内巻きにして立ち上げる♪これがふわふわトップの秘密♥

⑩ワックスをもみこむ

ほんのりウェットに仕上げたいからワックスを髪全体にもみこんででき上がり♪

Side

ストレートアイロンで作る波巻きはぶきっちょさんでもOK♪|「そろそろ、「自分に似合う髪型」知りたくない?②《波巻き編》」の26枚目の画像

Back

ストレートアイロンで作る波巻きはぶきっちょさんでもOK♪|「そろそろ、「自分に似合う髪型」知りたくない?②《波巻き編》」の28枚目の画像

《Rina's hair data》
・スーパーロング
・量普通中太
・うねる

その名の通り、波のようなウェーブの巻き☆カジュアルで抜け感のある波巻きはショート・セミロング・ロング…どのレングスでも似合う定番の巻き髪!ストレートアイロンを使って巻く方が簡単にウェーブを作れるので、巻き髪初心者さんにオススメです♪

使用アイテム

《ゆるふわ編》

基本の巻き方をマスターしたら…
巻き髪を活かしたアレンジにも挑戦してみてね♡
《ハーフアップ編》
《アップ編》
《ポニー編》
《前髪アレンジ編》

オススメヘアグッズもcheck♡
《ヘアグッズ編》
《モデル愛用ヘアアイテム編》

関連トピック

トピックから記事を探す

TOP