カテゴリ: ファッション

ただのバッグや靴じゃない。私たちを励まし成長させてくれる武器──

世界中の女性が憧れるブランドの真骨頂、それがバーキンとクリスチャン・ルブタン♥
ただのファッションアイテムを超えた2大ブランドを手に入れるまで、手に入れてからの物語がここにある──。

クリスチャン・ ルブタン

憧れのレッドソールといえばクリスチャン・ルブタン☆ ブランドコンセプトは「女性の魅力を引き出す」というシンプルなもの。脚を美しく、セクシーに魅せることだけを考えて作られたフォルム&デザインは溜め息が出るほど芸術的!


CHIHA【試される靴】

CHIHA【試される靴】|「バーキン& ルブタン物語⑦≪CHIHA編≫」の1枚目の画像

外見も内面も発展途上。自分を映す鏡だから 気は抜けない!!

歌舞伎町で去年末まで夜のちょうちょをしていた私。今でこそ黒髪でメイクも落ち着いているけれど、4年前は明るいヘアに肌を露出した服装、しぐさや言葉遣いも〝THE夜のお姉ちゃん〟。その当時からルブタンが欲しくて、馴染のお客様に「ルブタン買って♪」とおねだりしたら「まだお前にはルブタンは似合わない。履いたところでルブタンがかわいそうだし偽物にしか見えない」とハッキリ言われてしまいました… その当時はイケイケだったので「ハァ〜!?」と一瞬思ったけれど、そのお客様は地方のキャバクラを経営している方で。お寿司を食べに連れて行ってもらった時も、カウンターに傷がつかぬないように腕時計は外すという、高級料理店では常識であるマナーを注意されたりしていたので、落ち着いて考えてみるとキツい言葉も自分のために言ってくれているとわかって感謝していました。
何度か接客するうちにそのお客様が「いつかルブタンが似合う女になったら買ってやる!」と私に言ってくれました。そう言われてからルブタンが似合う女になるために外見も中身もステキな女性になるように努力して、1年ほど経ってからプレゼントしてもらいました☆ 私のファーストルブタンは〝女としての努力の結晶〟なんです!
ファーストルブタンから現在3足目。レッドソールを履くだけでいい女になれるアイテムだと勘違いしていたけれど、高級品を身につけるにふさわしい人間は外見はもちろんのこと、言葉づかいや教養など中身も磨かなくてはいけないと痛感しました。自分の意識やモチベーションを高めるためにもルブタンは私の人生に欠かせない特別なものです♥

バーキン& ルブタン物語⑧≪まなか編≫
バーキン& ルブタン物語①≪小原優花編≫
バーキン& ルブタン物語②≪早川沙世編≫

関連トピック

トピックから記事を探す

TOP