カテゴリ: ライフスタイル

黒ギャル、姫系、金髪、囲み目メイク・・・私たちが愛した流行りと当時の自分をお見せします★

自分好みを追及するおしゃれ心は永久不変♥

ただまっすぐに、ひたむきに。
好きなものに夢中になって、なりたい自分を追いかけた。
あの日の記憶は私だけの宝物…☆
心の中にそっとしまった愛おしく懐かしい青春の1ページを、今の私たちが解説いたします♥

あの頃の自分ミュージアム♥①【お姉さん世代の流行年表】

りえの15年前は【夜ともギャルとも無縁のストリート系女子♥】

私にもつけまやカラコンが不要な時代があった!

自転車で行動するなんて今では考えられない(笑)

りえの15年前は【夜ともギャルとも無縁のストリート系女子♥】|「あの頃の自分ミュージアム♥⑥りえ編」の3枚目の画像

ストリート系時代 2002~2004年

現在の私

りえの15年前は【夜ともギャルとも無縁のストリート系女子♥】|「あの頃の自分ミュージアム♥⑥りえ編」の6枚目の画像

人と違う自分を通じて大人になりたかった★

中学からギャル路線だった私が方向性を変えたのは、当時つきあいだした彼氏がストリート系だったから♥

彼の話についていきたかったのが一番の理由だけど「もうギャルをやめようかな?」という思いも。ギャルよりそっちの格好のほうがお姉さんぽく見えてたの!

背伸びをしてた気もする。 たぶん人より早く大人になりたかったんだろうね(笑)。

服の系統は最初が古着で、そこからローリーズファームやBEAMS Rayなどの裏原系ブランド。その時に目覚めて今もずっと好きなのが、無地で形のキレイな服★

その後夜職デビューを機にギャルに戻っちゃったけど、キレイめな大人ギャルにシフトできたのは、この頃の感覚のおかげだと思ってる♥

この時代に命をかけてたこと♥

流行りの格好はしない!

当時はayuが流行ってたけど私はシンプル系で!

ナマ脚を露出させない★

基本はパンツ。ミニスカにはニーハイが鉄則☆

真のナチュラルメイクを徹底

ラインを薄く引く程度。まゆげも薄めだった♪

このころのトレンド♥ASAYAN♥

モーニング娘。や鈴木あみなどのアーティストを生み出した"夢のオーディションバラエティー"番組。 ケミストリー・堂珍さんの出身地なのに、広島では謎に放送時間が深夜枠(笑)。オーディションの裏側とかデビューに向けて頑張るアイドルの姿とか、ハラハラ展開が面白かったな!

あい編
さち編
ユウキ編

スタッフ一覧

この記事に関わったメンバー

モデル
青木りえ
編集・ライター
Hironeko-A
カメラマン
大村聡志
ヘアメイク
三石安里

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

新着記事

最新の記事一覧

新着記事一覧
TOP