カテゴリ: ライフスタイル

黒ギャル、姫系、金髪、囲み目メイク・・・私たちが愛した流行りと当時の自分をお見せします★

自分好みを追及するおしゃれ心は永久不変♥

ただまっすぐに、ひたむきに。
好きなものに夢中になって、なりたい自分を追いかけた。
あの日の記憶は私だけの宝物…☆
心の中にそっとしまった愛おしく懐かしい青春の1ページを、今の私たちが解説いたします♥

あの頃の自分ミュージアム♥①【お姉さん世代の流行年表】

かすみの12年前は【盛りとハデさが命のやりすぎ名古屋嬢♥】

盛りにかけるプライドは天守閣より高く!でもギャルではありません♡

外見は落ち着いても小物の足し算はやめられません♥

かすみの12年前は【盛りとハデさが命のやりすぎ名古屋嬢♥】|「あの頃の自分ミュージアム♥④かすみ編」の3枚目の画像

名古屋嬢時代 2005~2008年

現在の私

かすみの12年前は【盛りとハデさが命のやりすぎ名古屋嬢♥】|「あの頃の自分ミュージアム♥④かすみ編」の6枚目の画像

大学の4年間が人生のハデさの頂点だった!

昔からハデめのおしゃれに興味はあったけど、高校までは学校や習い事のバレエ教室が厳しくて。

その反動もあって大学入学以降はハジけたい欲求が大爆発! ナチュラル系から一気にどハデに進化して、たちまち学校名物に(笑)。

よくギャルと間違われてましたが、私が貫いたのは名古屋嬢としてのハデさ。髪は盛ってもメイクはケバくしないとか、服に大人かわいい系のコーデに小物を盛りつけて、ゴージャス感を演出したりとか。

この時の小物を盛るという習慣は今も健在★ 引き算を意識しても、ハデな帽子にハデなピアスを足しちゃって、結局ハデになる的な(笑)。

大学卒業&上京を機に徐々に落ち着いてはきたけれど、本能的にゴージャス感=かわいいと思ってしまう名古屋嬢の血は止められない!

この時代に命をかけてたこと♥

髪は巻いて巻いて盛りまくる!

愛用のコテはアメリカで買った「コンエアー」★ 毎日巻きおろしだと大変だから、いろんなアレンジを取り入れてたよ♪

花やスパンコールなどのハデ小物で装飾

定番はカラフルな花つきヘアクリップ☆ 盛りに負けないくらいでっかいやつを何コも頭に装備。毎日がお花畑状態だった!

年中無休でミニスカ命♥

脚長に見せたくて激ミニを愛用♥ 階段でパンツが見えてたらしく陰で「ミニスカちゃん」「パンツちゃん」と呼ばれてた。

このころのトレンド♥グラマラスガーデン♥

神戸発のアパレルブランド。華やかでお上品なアイテムを、名古屋っぽくハデに着るのが好きだった!  よく着てたのはピンクのレースがついた黄色のキャミ×白のミニスカコーデ。そこへゴールドの小物を足してゴージャス感を出す! みたいな!

CHIHA編
りえ編
あい編

スタッフ一覧

この記事に関わったメンバー

モデル
金本かすみ
編集・ライター
Hironeko-A
カメラマン
大村聡志
ヘアメイク
三石安里

人気の記事

最近人気の記事ランキング

人気ランキング

新着記事

最新の記事一覧

新着記事一覧
TOP